【楽天】新在庫連携 CSVダウンロード方法

【1】RMSにログインします。

【2】[店舗設定]の[1商品登録・更新]をクリックします。

【3】[CSV更新(変更・削除)]をクリックします。
ここまでは共通となります。
CSVの項目をすべてダウンロードする場合は【4】、【5】を、
CSVの項目を選択してからダウンロードする場合は【6】~【8】をご確認ください。

【楽天】CSVの項目をすべてダウンロードする場合

【4】[詳細タイプ]にチェックを付けます。
【5】[CSVファイルをダウンロード]をクリックします。

以上がCSVの項目をすべてダウンロードする手順となります。

【楽天】CSVの項目を選択する場合

【6】[CSVファイルの項目を選択してダウンロード]をクリックします。

【7】ダウンロードする項目にチェックを付けます。
※在庫連携用のCSVの必須項目は、赤くマークされている項目です。

商品管理番号(商品URL)
→必須でダウンロードCSVに含まれます。
選択肢タイプ

→[在庫タイプ]を選択するとダウンロードCSVに含まれます。
項目選択肢別在庫用横軸選択肢子番号

→[項目選択肢別在庫用横軸項目名]を選択するとダウンロードCSVに含まれます。
項目選択肢別在庫用縦軸選択肢子番号

→[項目選択肢別在庫用縦軸項目名]を選択するとダウンロードCSVに含まれます。
項目選択肢別在庫用在庫数

→[在庫数]を選択するとダウンロードCSVに含まれます。

【8】[CSVファイルをダウンロード]をクリックします。

以上がCSVの項目を選択する場合の手順となります。

シェアする

通販業務でお悩みの方へ。
ルーチンワーク作業の自動化や複数店舗の一括管理など、実際の実際の店舗運営から生まれたクラウド型受一元管理システム「GoQSystem(ごくーシステム)」。
作業の簡潔化・人的ミスの削減・時間削減・人件費削減などが見込め、あらゆる負担を大幅に軽減します。
通販業務のお悩み、解決してみませんか